生くりーこ

sweets

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Persea Americana

kako-hIGxMqgdekKvln9Q.jpg

パーシー アメリカーナ
ニッポン全国物産展 @大丸京都店 催事出店 (2010.9/15~21)

2008年京都宇治にオープンのアボカドチーズケーキ専門店。店名由来はアボカドの学名。
生クリーム不使用で、代わりに植物性脂肪で栄養たっぷりヘルシー、
森のバターとも言われるアボカドを使用したチーズケーキ。
オリジナルの他、宇治抹茶やカシス、バナナ等と季節限定ものも登場し約8種ならびます。
"誰もがいつでも楽しめるスィーツを"をコンセプトのもと個包装で冷凍配送も。
お店のトレードマークのキャラクターは"アボちゃん"。



ameri6.jpgameri4.jpg
ameri3.jpg

アボカドチーズケーキ オリジナル 418円

クリームチーズとアボカドのアボカドチーズケーキプレーンタイプ。かなりこぶり。

生クリーム不使用ながらチーズとアボカドで濃厚なコク。
ほんのりフルーティーなアボカドさの後にチーズ味が。
土台のクランチはポロポロと崩れやわらかめ、主張はせず。

フルーティーなチーズケーキです。



ameri5.jpgameri2.jpg
ameri1.jpg

京のあぼかどぷりん 318円

アボカドムース、プリン、カラメルの3層のプリン。

アボカドムースはお味しっかり、バナナのようでもあります。フルーティー。層は薄いので少なめ。
プリンは京都のたまごと牛乳のもの。かため甘さ控えめでナチュラルなたまご味。淡めです。
カラメルは甘い。

ムース層が少ないのでアボカド風味はあまり感じず、ほぼふつうのプリンといった感じ。








アボカドのコクを生かしたケーキないのかな、と思っていた矢先に出逢ったので感激でした。

パーシーアメリカーナさんのアボカドの出方はお味はバナナっぽくフルーティーなので苦手な方でも食べられそう。

雑誌でお見かけした価格が330円だったので今回は催事価格なのかな?

生クリーム無しでもコクはしっかり、なのにヘルシー。
美容効果でも注目されているアボカドをチーズケーキで取れるとなると身体に嬉しいスイーツです。








Persea Americana >>HP 食べログ



スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/10/23(土) 08:53:26|
  2. 催事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千疋屋総本店

kako-2xJXoTpXwsSMUrX0.jpg

千疋屋総本店
第31回 グルメのための味百選 @京都タカシマヤ 催事出店 (2010.9/18~26)

1834年創業の老舗果物専門店。日本橋を本店に関東圏での店舗展開。
果物専門店ならではのフルーツを生かした洋菓子も多種。

催事出店では洋菓子メイン。バナナオムレットとプリン、杏仁は必ず登場します。プラス規模によりロール等。
各催事別に販売内容の詳細がHPに掲示されるので行く前チェックが可能です。

京都高島屋での催事"グルメのための味百選"に3回目の登場となります。
今回は実演販売でのバナナオムレット3種に絹ごしフルーツ杏仁3種、マンゴープリンの登場でした。



sen7.jpgsen2.jpg
sen1.jpg

バナナオムレット 315円

千疋屋総本店、定番のオムレットはこちらのバナナ。

生地は薄く口溶け良くややしっとり。軽いです。
クリームはふわっと軽い。ミルキーな乳味でミルク感たっぷり。ほどよい甘さ。
バナナは甘~い。お味は熟していますが食感はじゅっくりし過ぎず感じられます。

バナナとクリームのミルク感が良く絡み、スポンジが締めます。



sen9.jpgsen6.jpg
sen5.jpg

バナナモンブランオムレット 368円

バナナオムレットにフランスの栗とカリブのラム酒を使ったマロンクリームのオムレット。

マロンクリームはざらっと感はほのか。お色味より濃厚に"栗"が出ています。

バナナメインに栗もしっかりアピール。バナナでマロンクリームがよりまろやか、丸い甘さに。



sen8.jpgsen4.jpg
sen3.jpg

カラメルバナナオムレット 368円

バナナオムレットに濃厚なカラメルクリーム。

カラメルクリームはコク強く、苦みというよりは甘~いカラメル味。






やはり果物専門店の千疋屋総本店さん、バナナが旨い。熟したバナナは食感もじゅくじゅくなイメージでしたが
こちらのバナナはさらりとした食感ながらもしっかり甘~い。良いもの、時期のバナナを使われているのでしょうね。
お箱の段階からバナナの香りが広がります。

バナナオムレット3種、クリームの違いだけでどれもそれぞれ個性的。
どれもバナナをメインにプレーンがミルク、モンブランが栗、カラメルが甘さをプラス。

"究極モンブラン"や"マロンプリン"も食べてみたいので次の京都催事に来て欲しいですね。








千疋屋総本店 >>HP



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/10/22(金) 08:11:29|
  2. 催事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Occitanial

kako-tiLHBCj7CAXB5ld4.jpg

オクシタニアル
阪急スイーツショー2010 @阪急うめだ本店 催事出店 (2010.9/8~14) 

滋賀県の"たねや"グループの展開"クラブハリエ"が手掛けるひとつ、フランス菓子専門店。店舗は東京港区1店。
エグゼクティブシェフはフランス国家最優秀職人章としての称号"M.O.F"をお持ちのステファントレアン氏。
国際コンクールに力を入れておられ"ル・モンディアル・デ・ザール・シュクレ2010"、"WPTC2010"優勝等の
たねやグループ所属パティシエの作品がならびます。

阪急スイーツショー2010のブースは飴細工展示、実演、イートスタンド等豪華なスペースでした。
プチガトー3種、フールセックの販売。



oxi1.jpgoxi3.jpg
oxi2.jpg

ピクシー 525円

ホワイトチョコピスタチオムースにいちごのクリームとジュレ。

ピスタチオムースはさわやかにあっさりピスタチオが香ります。軽く甘さひかえめ。
対しトップのピスタチオクリームは濃厚。
いちごは酸味強く甘酸っぱい。
スポンジはしっかりめ。
トップにはチョコフレーク、食感のアクセント部。

いちごメインにピスタチオが香ります。甘さひかえめであっさり軽め。







フランス菓子専門店、コンクール優勝等を押し出されているので濃厚で甘く深いお品を想像していたのですが
今回購入のピクシーは意外にあっさり軽いシンプルな一品でした。
ひとつしか購入していないので全体像はわかりかねますが…
"パティスリーショコラトリー"のオクシタニアルさんなので次買うならショコラ系を狙いたいです。
そういえば今回3種販売のプチガトーうち残りふたつもショコラ系でした。







Occitanial >>HP 食べログ



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/10/14(木) 08:29:14|
  2. 催事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とらや パリ祭

kako-L97df4v6puX7TQOH.jpg

とらや パリ祭
京都島屋 催事 (2010.10/4~12)

1980年10月6日にパリに出店、開店30周年を迎え開催されている和菓子の"とらや"のイベントです。
開催期間は2010年9月25日~10月24日まで。
日本国内とらや各店と百貨店での催しにて記念品や限定品を中心に展開されます。

京都島屋には地下に常設店舗もありますが1F"ゆうとりうむ"での催事も10月4日~12日まで行われています。
こちらの催事では歴史や道具の展示も。

 

tora15.jpg

マカロン 6個入
 2100円 

〈小倉×2 抹茶×2 きな粉×1 黒胡麻×1〉


パリ店限定商品。パリより空輸されています。
"patisserie Sadaharu AOKI paris"の青木定治氏とのコラボレーション。
サダハルアオキの看板商品といえばマカロン。そちらをパリで和菓子の入り口として和素材で仕上げられたお品です。

マカロンはアーモンドのお味香りがしっかりまろやか。内側はねっちりしつつふんわりしっとりさも。
クリームはやわらかくさらっとしています。軽やかですが存在感があります。



tora4.jpgtora5.jpg

小倉

ピンク生地。さくらなのでしょうか?アーモンド味です。
バニラクリームの中心部に小倉。小豆の皮の食感と甘さがありますがお味はあまりしないです。
アーモンドバニラ味マカロン。



tora6.jpgtora7.jpg

抹茶

生地はアーモンド味にほんのりわずかに香る抹茶。
クリームは苦みない甘み抹茶味。ミルク感もあります。
アーモンド抹茶ミルク味マカロン。



tora2.jpgtora3.jpg

きな粉

生地はアーモンド味。
クリームはきな粉とバターが同バランスでまろやかに香ばしく出ています。
アーモンドきな粉味マカロン。



tora8.jpgtora9.jpg

黒胡麻

生地は他のフレイバーはアーモンドメインですがこちらは胡麻もしっかり出ています。
クリームは濃厚な黒胡麻味。塩みも感じました。
濃厚黒胡麻味マカロン。




今回購入はマカロンのみですがその他もたくさんの限定商品がならんでいました。
限定商品の取扱いや期間は店舗により異なるのでHPで要チェックです。

京都島屋の催事では歴史の紹介などがあります。さすが発祥の地。

マカロンは生地のアーモンドの濃さが印象的でした。
クリームのさらっとさは常温に戻す時間をかけなくても風味がしっかり出て良いですね。
サダハルアオキのマカロンを食したことがないので比較はできませんが
そちらも同じような感じなのでしょうか。食べてみたいです。





とらや >>HP
patisserie Sadaharu AOKI paris >>HP






テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/10/09(土) 00:02:18|
  2. 催事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

栗子

Author:栗子
まいにちsweets

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。