FC2ブログ

生くりーこ

sweets

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ghost

kako-SQPY7udw4YimAHl4.jpg

ゴースト

二条木屋町の名門バー"K6"マスターの西田稔氏プロデュースのパティスリー。
2007年、テイクアウトショップとして寺町竹屋町でオープン。2010年6月に祇園に移転。
イートインスペースも併設の"gion ghost サロン・ド・テ游"としてリニューアルされました。
壁面にお酒の列ぶバースタイルは変わらず。
以前なかったショウケースが設置されていたりイートイン限定メニューも登場です。

独特の重厚な品のある大人の雰囲気のお店は入りにくさが寺町の頃にあり、
移転先は祇園、しかもビルの5階なのでより敷居の高さを感じるのでは…と思っていましたが
意外にも前よりは入り易い感じではあります。
看板が出ていたりショウケースがあることが安心感につながるのですかね。
(寺町の頃はお店の看板が無く、ケーキはトレーに乗ったものを出していただきそこから選ぶスタイルでした。)



ghost12.jpg

バーが手がけるスイーツははお酒を使いその酒名のついたラインナップ。
お酒の強さはそれぞれカクテルグラスマークで表記されています。
ノンアルコールものもあります。



ghost1.jpgghost9.jpg
ghost7.jpg


マッカラン12年 No.1 560円

マッカラン12年(ウイスキー)とチョコレートのケーキ。

薄茶色の層が黒砂糖とマッカランのクリーム。マッカランが黒砂糖と驚くほど合います。
チョコレートムースは濃厚ながら軽い質感でスッと溶けます。
クルミとアーモンドのブラウニーは粘度高く、くるみのお味がしっかり。
トップには熟したバナナ。
濃厚なチョコレートの中にマッカラン黒糖クリームが絡みます。
ウイスキーを普段飲まない私ですがマッカランを飲みたいと思わさせられた一品。



ghost2.jpgghost16.jpg
ghost15.jpg

クレーム ド グリオット No.1 540円

グリオット(チェリー)とチョコレートのケーキ。

中の赤い層、グリオットピュレが濃厚なお味で酸っぱさもかなり強いです。
コーティングはグリオットジュレとのことですがチョコレートのお味のみしかわからなかったです。ビター。
スポンジはしっかりめ、甘さはひかえめお味はほんのり軽い。
スポンジとムースの間に薄くクランベリージャム。かためで甘くなくほのかな酸味とお味。
酸味とチョコレートのハーモニー。

個人的にチョコレートはその味しかしないから苦手と思っていたのですが
チョコレートの見方を変えさせられた一品。
合わせるもの等で濃厚かつ共存できる美味しさがある。
ゴーストさんは5社以上のチョコレートの使い分けをされているそうです。



ghost3.jpgghost14.jpg
ghost13.jpg

ズブロッカ No.2 520円

ミュール(ブラックベリー)がふんだんに使われたズブロッカ(ウォッカ)のケーキ。

上層がミュールとフランボワーズのムース。軽い質感ながら濃厚なベリー味。
濃い紫層がミュールジュレ、コクと軽い酸味が。
黄色層がズブロッカムース、ズブロッカのさくら風味の甘さをより増した感じとまろやかさ。
下層がホワイトチョコレートブラウニー。しっとりしっかり甘い。
ミュールが入っていてしっかりしたプチプチ食感が。



ghost23.jpg ghost18.jpg


ghost17.jpg

ストーンズ 450円

ストーンズ(しょうが)のコンフィとチョコレートのパウンドケーキ。

生姜がかなーり強く出ています。
チョコレートはまろやかさとしてほんのりわずかに出る程度。
ぴりっと辛さが後引く生姜ケーキ。好みが分かれそうなタイプ。

ゴーストさんのパウンドケーキは全ての部分を味わってもらえるようにとホールでひとり食べきりサイズ。
シロップコーティングされています。



ghost5.jpg
ghost6.jpg

マカロン 各180円

表面薄くさっくり、内側ねっとり。見た目より中身たっぷりタイプです。



ghost10.jpgghost11.jpg

塩バターキャラメル


苦み効いた塩キャラメル。


ghost19.jpgghost20.jpg

ビターチョコレート グリオットチェリー

チョコのお味しかしない?と思ったら後からほのかにチェリーのお味と酸味が。





1日1ロールケーキ生活から変化しはじめた今日この頃。
ゴーストさんでも新たな感動と衝撃を受けました。

お酒のケーキに引き込まれそう。
お酒ケーキ、普段飲まない銘柄でも甘みや素材とのハーモニーで違った表情で食べれる。
アルコールの強さ、カクテルマーク3までのものしか今回いただいていないですが
"3"でしたら風味程度で思ったより強くないです。"5"が気になる。

マカロン、お酒ものではないですが意外と穴場では。
気温の暑さにより気付きましたがマカロンはやや常温に戻してからが美味しい食べ方ですね。

ゴーストさん、全種食べたい。これからも通いそうです。




ghost >>HP 食べログ
京都府京都市東山区四条通花見小路西入ル北側 井澤ビル 5F >>map
11:30~20:00 定休日:月曜日




スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/08/31(火) 08:38:09|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

栗子

Author:栗子
まいにちsweets

最近の記事

カテゴリ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。